日本Mテクノロジー学会について

 この学会は、ISO(国際規格)およびJIS(日本工業規格)で制定されているコンピュータ言語でデータベース言語のM言語についての利用応用・利用技術・アプリケーション・教育などを考えるために設立されました。

 最新情報・利用応用・利用技術・アプリケーション・教育・ユーティリティ・国際動向などの情報を収集し、会員に提供しています。また、次期バージョンの規格の検討を行い、米国でのM言語の規格策定委員会 (MDC)にも参加し、国際的な対応を行っています。JIS規格作成に当たっても協力を行っています。

>>入会手続きはこちら

日本Mテクノロジー学会事務局
〒260-8677
千葉市中央区亥鼻1-8-1
千葉大学医学部附属病院
企画情報部 鈴木隆弘
事務担当:土井俊祐
メールアドレス:mta-office(at)mta.gr.jp
         (atを@に変えて下さい)
Tel: 043-226-2346
Fax: 043-226-2373